タグ(HTML)との格闘

「HPを開設」のところでは書かなかったけど、HP作るのに実はもうひとつ苦労した

ことがあった。 それはTOPから各ページへのリンク。

「ベーシックHTMLエディタ」にはリンクという場所があって、たぶんここに各コーナーの

ファイル名とタイトル名を入れれば良かったんだろうけど、この頃の私は「リンク」と

いえば、リンク集のことだと思っていた。

各コーナーに飛ぶことを「リンクする」と言うってことを知らなかった。

つまりその場所は、別のHPとリンクする場所だと思っていたのだ。

(その後別のHPとリンクしようとしてここを使ったけど、当然失敗した)

どうしたら各コーナーに飛ぶんだろう・・・と悩む私。

でも、わりと早く解決策は見つかった。

それはジオシティーズで掲示板や日記を借りた時に、貼るようにとあったソース。

<a href="geobook.html">ゲストブックを見る</a>

これを見て、この" "の間にファイル名を入れて、この> </a>の間にタイトル名

を入れればいいんだって気がついた。

で、やってみたら見事に成功。 無事に各コーナーのリンク完了となった。

なんとか2週間でHPを開設したものの、実は他のところのHPに比べてショボイ自分の

HPを公開するのはとっても恥ずかしかった。

最初にURLを教えた人が来てくれて、掲示板に書き込みしてくれたのを読んだ時

恥ずかしさのあまり、身体がカァーと熱くなって顔が真っ赤になってくのが解った。

もっとマシなHPにするにはタグが必要だ。 そう思った。

「はじめてのホームページ HTML入門」って本には簡単なタグが載っていた。

最初にこの本を読んだときには、何がなんだがさっぱり解らなかったけど

(なにしろタグってなに? HTMLってなに? の世界だったから)

何度か読むうちに、このタグを使えばこうなるんだっていうのが解ってきた。

それは「このタグを使えばこうなる」って書いてある「こうなる」の意味すらHP用語で

解らなかったから、フォントの色とかサイズとか、本当に簡単なものだったけど。

そのなかで、「文字が流れる」というタグを見つけて使ってみることにした。

それがTOPの「ある日1匹の猫が現れた・・・」ってとこだった。

本には色見本も載っていたから、ついでにフォントの色もタグを使って変えてみた。

「ベーシックHTMLエディタ」はテキストの色が、1色しか使えなかったから

1つのページのフォントの色は、全部同じ色だったのだ。

HP作成のポイントのメールを送ってくれた人が、他所のHPを観て「こんな風にした

いな」と思ったら、そこのページのソースを見て盗むといいよとアドバイスをしてくれた。

でもド素人の私には、どの部分がどのソースかっていうのを見つけるのは難しかった。

それでもなんとか表組みのソースを見つけて自分のHPに貼り、もともと書いてあった

ファイル名やタイトル名を消して、その場所に自分のものを入力した。

それが今のTOPの表の原型。

文字が流れ、文字色が1色だけじゃなくなり、表が出来た私のHP。

最初よりはちょっとマシになった。

次に使い勝手の悪いジオシティーズの掲示板をやめて、他で掲示板を借りることにし

た。 これは最初に私のHPに来てくれた人のアドバイスでもあった。

レンタル掲示板を探して申し込み、HPにソースを貼って、使い勝手のいい

可愛い掲示板が、私のHPに付いた。

もっともこの掲示板、最初のうちはサーバーダウンが頻繁で、第2掲示板を設置する

ハメになったけど・・・。

次はうちの猫たちの画像や、素材屋さんの画像をUPしたいなって思った。 

家にはスキャナーもデジカメもなかったけど、会社のスキャナーで家から持っていった

写真をこっそりスキャナーしてFDに収めた。 これで準備OK。

ところが、この画像UPのタグが解らなくて、大苦戦したのだった。

最初に各コーナーのリンクと同じタグを使ってみた・・・けどNG。

次に掲示板のソースのようにhttp//から入れてみたけど、これもNG。

他所のHPのソースを見てもよく解らない。

HP作成のポイントのメールを送ってくれた人にも訊いたけど、HP作成ソフトを使って

いるからタグは解らないと言われた。

「HP作成ソフトかぁ、いいなぁ、欲しいなぁ」と思ったけど、買わなきゃ手に入らないと

思っていた私、そんなお金はないと諦めていた。

この画像UPのタグでは、1ヶ月くらい悩んだんじゃなかったかな。

散々悩んだわりには、画像UPのタグが解った時のことは憶えていない。

他所のHPのソースを何度も観ているうちに発見したような気もするし、HP作成のポイ

ントのメールを送ってくれた人が発見して教えてくれたような気もする。

もしかしたら、野球のサイトを持ってる人に・・・だったかな?

とにかく、やっと画像UPが出来た時はすごく嬉しかった。

これでまた1歩、マシなHPになった。

なによりも、うちの猫たちの姿を観てもらえるようになったのが嬉しかった。

最後まで解らなかったのが壁紙を貼るタグ。 「ベーシックHTMLエディタ」で作っていた

HPには、最後まで壁紙が貼られることはなかった。

その後、「FrontPage Express」が無料でダウンロード出来ることを教えてもらい

それからはタグ(HTML)に悩まされることはなくなった。

「HP作成ソフトって、なんて便利なんだろう」と感激したものだった。

でも、タグに悩まされた日々は決して無駄な時間じゃなかったと思う。

悩んだ分だけ勉強になり、それが自分の身に付いたのだから。

2002.10.18